憧れの先輩とデート中、エスカレーターで下半身に『シュルッ!』という感覚→子供が私の紐パンを…→結果

長年片思いしていた

大学のサークルの先輩。

 

 

 

 

 

 

 

彼女がいると聞いて

アタックできなかったけど

ある時期からサークルOBの

飲み会にフル出席するようになり

彼女と別れたと聞いたので、

私は戦闘モードに入った。

 

積極的にアドレスを聞いて、

先輩の趣味の知識を詰め込み

会社帰りの食事や、

映画デートをする仲に発展。

距離が縮まる高揚感は

今でも忘れらない。

毎晩LINEで会話する仲になり

ちょうど一年くらい前、

バレンタインの前

「バレンタインにデートしてくれますか?」

と聞いたら

「OK!」の返事が。

私の脳内はお花畑が満開になった。

 

次ページへ続きます

関連記事