【将棋ってそんなルールなの!?】久保利明九段VS豊島将之七段戦で起きた放送事故!久保九段が遅刻して来ないのに、待たなきゃいけない理由…

不祥事の相次ぐ将棋界に、また恥ずかしい不祥事が発生してしまいました。

【将棋ってそんなルールなの!?】久保利明九段VS豊島将之七段戦で起きた放送事故!久保九段が遅刻して来ないのに、待たなきゃいけない理由…

 将棋の久保利明九段(41)が30日、東京都渋谷区の将棋会館で予定されていた公式戦で不戦敗になった。対局開始時刻を勘違いしたという。トップ棋士の不戦敗は異例。

久保九段はこの日、午後2時から第2期叡王戦(ドワンゴ主催)の本戦2回戦で豊島将之七段(26)と4強入りをかけて対戦する予定だった。久保九段は午後7時開始だと勘違いしており、対局が始まる前に気づいたが、間に合わなかったという。

Twitterで画像を見るTwitterで画像を見る

将棋叡王戦、久保九段vs豊島七段は久保が対局時刻を間違えて不戦敗。その様子をニコ生のタイムシフトで眺めているんですが、待つ豊島が久保の駒を並べてあげるとかこんな光景初めて見たよ。

Twitterで画像を見る

久保先生遅刻不戦敗の叡王戦ニコ生普通にTS残ってるしなんなら「久保先生は来ると思いますか?」ってアンケ取っててめっちゃ笑った

 

プロスポーツでも不戦勝は珍しいことではありませんが、対戦時間を忘れていた為に不戦敗になってしまうケースはかなり珍しいかもしれません。

ただ、今回の珍事件が発生したおかげで、将棋界ではかなりレアな映像が中継されてしまいました、非常にシュールな光景ですので将棋を知らない方も是非ともご覧あれ!

 

次ページへ続きます

関連記事