【続報】強姦罪で捕まった金メダリスト内柴正人氏の現在・・・→柔術の世界に

女子選手をレイプして捕まった金メダリストの内柴正人が、

出所まで2年を切った今、刑務所から獄中手記を公表。

 

自身のツイッターにアップしたようで話題になっている。

 

201601A_62

指導していた大学の女子柔道部員に対する準強姦罪の刑が確定したのは4月23日のこと。

 

内柴受刑者は、一貫して無罪を訴えてきた。

 

しかし、

女子部員とは合意のうえで

行為に及んだとの主張が認められることはなかった。
最高裁は上告を棄却し、懲役5年の実刑判決が決まったのだ。

 

 

メダリストには、スキャンダルを起こす人が多くいます。
それをまとめた本も出版されているようです。

 

 

僕はやっていない。。

と主張する内柴氏

 

このような場合、男性の主張はとおりにくい。。。

女性が無理やりといえば、無理やりとなってしまうからだ。。。。

 

 

このあと、どうなったのか??

次ページへ続きます

関連記事