学生団体130人、居酒屋「下北沢ぴあ&ぴあ」の予約をドタキャンした結果・・・(画像あり)

 

学生団体130人がドタキャン SNSで話題になった居酒屋店主が激怒

 

忘年会シーズン真っ盛りの中、予約しておいて当日来ない”ドタキャン”がネット上で話題となっている。
世田谷区にある居酒屋「下北沢ぴあ&ぴあ」も、ドタキャンを受けたお店の一つだ。
9月下旬、ある学生団体から2,780円のコース130人分の予約を受け付けたが、時間になっても客は現れなかったという。
18日放送のAbemaTV『AbemaPrime』が同店の山田典弘店長を取材すると「一ヶ月前にご予約を頂いていたので、事前にお料理とスタッフを用意してお待ちしていました。
時間になってもいらっしゃらないので、こちらから電話をかけたら”すみません、じゃあキャンセルで”と言われまして。
そのままどうしようもなくなって、全てのものが無駄になりました」と話す。
同店の席数は140で、130人の団体客が入ればほぼ満席。
原価だけで10万円を超える損害が出たという。この一件はSNSで話題になり、お店には様々な意見が寄せられた。 

次ページへ続きます

関連記事