【悲報】本田真凛さん、取り返しのつかないことになってしまう・・・

1

平壌オリンピックが盛り上がりますが

この方をお忘れでは??

 

そう。この子が出場していたらもう少しテレビは盛り上がったかもしれないからです。

なんか、寂しい氷の上だと感じるのは私だけではないはず。

 

真凜、涙…「描いていたスケート人生と今日で変わっていく」 

「フィギュアスケート・全日本選手権」

(23日、武蔵野の森総合スポーツプラザ) 

女子ショートプログラム(SP)6位の本田真凜(16)=関大高=

はフリー「トゥーランドット」で巻き返しを目指したが、
合計193・37点で総合7位に終わった。 
序盤は3回転ルッツ、3回転フリップなどを次々と決め、
スピン、ステップもすべて最高難度のレベル4だったが、
後半のジャンプで回転不足などのミスが続いた。

演技後は観客に笑顔で応えたが、取材ゾーンでは涙をこらえられなかった。 

オリンピックを逃した悲しみでしょうか。。。
そんな本田真凛さんのサインがとんでもない価格で売られていたりします。
↓↓

真凜の一問一答は次のページ

次ページへ続きます

関連記事