嫁が黙って不妊検査してた。俺はカッとなり「なに勝手なことしてんだ出てけ」→後日、嫁実家から嫁の診断書のコピーと、俺母と嫁の誓約書のコピーが届いた…

24で結婚し、6年しても子供ができなかった

だが、できないならできないでいいと思っていた

子供だけが夫婦のかすがいではないと

嫁の父親は口うるさいネチネチした男だった
顔を見れば孫はまだかとうるさかった

俺の母親は明るくドジであけっぴろげな親だった

自然と嫁実家への足は遠のき
俺実家にばかり行くようになった

結婚7年目に弟がデキ婚した
翌年弟の子が産まれた
嫁に不妊検査しようと言われた

俺は蹴った
自然にまかせるべきだと思った

ハッキリさせるとどちらかが戦犯になるし
それはよくないと思った
嫁は了承した
半年後、嫁は離婚したいと言った
俺に黙って検査したらしい

嫁に異常はなかったと診断書を出された
俺はカっとなり、
何勝手なことしてんだ!出てけと言った

嫁は出て行った

後日、嫁実家から嫁の診断書のコピーと

俺母と嫁の、誓約書のコピーが届いた・・・

次ページへ続きます

関連記事