娘の大学合格の日、夫「合格おめでとう。うざくて臭いお父さんはお前に一円も生活費出さないからな」 娘「え?」

うちの馬鹿夫について相談に乗って下さい。 もうどうして良いか…。 

うちの夫は娘が小学校までは普通の人でした。 
それが一変したのが娘が中学に入学してからでした。 
娘はお定まりの反抗期に突入して、反抗期のテンプレ 
お父さん臭い、お父さん汚い、一緒に洗濯しないでお父さんうざいから無視などになっていきました。 
もちろんそのたびに娘を叱っていましたが、
これは一種のはしかみたいなものでしょうがないと思うのです。 

夫は余り気にしていない風を装っていましたが、内心怒り心頭だったようで 
娘の大学合格の日に娘を呼び出して 
「合格おめでとう。それはそれとして高校までは事実上義務教育だから 
お前がどんな態度でも黙って学費も生活費も出してやったが 
大学の学費や生活費なんか俺が臭くてうざいお父さんに出して貰う必要無いよな。 
俺は一円も出さないからな。」と言い出しました。 

娘は顔面蒼白になり結局夫が娘に 
「今まで申し訳ございませんでした。何でもしますからこれからも面倒見て下さい。」 
と土下座させていました。

次ページへ続きます

関連記事