【野村祐輔という男】かつて甲子園決勝で誤審によって逆転満塁ホームランを浴びた過去(佐賀北VS広陵)

日本ハムが日本一に王手をかけた2016日本シリーズ第6戦は、第2戦と同じく広島カープ・野村祐輔、日本ハムファイターズ・増井浩俊の両先発で行われた。

【野村祐輔という男】かつて甲子園決勝で誤審によって逆転満塁ホームランを浴びた過去(佐賀北VS広陵)。日本シリーズ第6戦で再び日本中の注目を浴びる事に!

【野村祐輔という男】かつて甲子園決勝で誤審によって逆転満塁ホームランを浴びた過去(佐賀北VS広陵)。日本シリーズ第6戦で再び日本中の注目を浴びる事に!

 

 

故に、先発の野村祐輔投手にかかる期待と責任は非常に重要だ。

野村祐輔(27)は今季25試合に登板し、16勝3敗、防御率2.71という素晴らしい成績を残した。
過去2年、一昨年は7勝8敗、昨年は5勝8敗という成績だっただけに、飛躍的な復活を遂げたと言っても良いと思う。

そんな野村祐輔は、高校時代非常に苦い経験をしている。

今日の登板は、恐らくその時以来の日本中の注目を集めるゲームになるであろう。

 

広陵VS佐賀北との甲子園の決勝戦で起きた悲劇。

こういう試合も起こり得るという事をご紹介させて頂きたい。

 

 

次ページへ続きます

関連記事